· 

ハーブの会へおじゃましました

3月17日(土)13:00~ 大阪医療センター内ボランティア室にて開催のがん患者会「ハーブの会」へおじゃましました。

 

ハーブの会様とは、去年12月、初めてのお誘いで忘年会に参加させてもらってから何度か連絡をとりあい仲良くさせていただいてきたなかで、私の本業(法律事務をしています)に関係した話が聞きたいという事になり今回、お話をさせていただきました。 

 

話の内容は「法律相談のさいしょの最初」です。

成年後見や遺言を考えることがあっても具体的に何をするのか、何処へどんな風に話せばいいのか分からないから、気にかかるけどそのままになっている。

そんな方の為に、大阪市内で設けられている法律相談窓口についてと、相談の際のポイントをお話しました。法律相談と一口に言っても、その内容は多岐にわたるので適切な相談先を見つけるのが難しいと思われがちなので先ずは、公共施設の窓口や弁護士会などで行われている窓口の紹介。

 

そして今日のメインになる「どうやって相談先を決めるのか」についてです。相談先の決定は、私達が主治医の先生を決めるのと一緒です。知人などから良いといわれる医師の紹介を基に診察を受け、信頼出来る医師と思えば治療をお願いする。ぶちゃけそれと全く同じです。とお話をすると皆さん経験がある事なので理解してもらいやすかったようです。

あまり身近にする事のない弁護士の話に興味をもって聞いて頂けてホッとしました。

後日、主催者の方からも”良かったよ”の一言をいただけたので安心しました。