· 

交流会の名前を考えました。

月いちごはん 卓晏(たくあん)

交流会あらため、月いちごはん「卓晏」(たくあん)に名称変更いたします。

 

世の中にたくさんある「○○交流会」何となくはイメージ出来るけど、参加してみないとわからない会ばかりで期待していたモノと違うことが多い。

それに、参加したら強引な勧誘にあうかも知れないと不安もある。

 

この活動を始める動機(気持ち)は下のようなことを考えたから。

 がんの治療とこれからの生活に不安をかかえ

一日の遅い時間帯にしか自由のきかない人のため

食事を抜いたり、慌ただしく済まさないように

簡単な食事(ごはんとお味噌汁)を用意して

それぞれが試行錯誤している経験を

1つのテーブルを囲んで話す機会をつくりたい。

 

そんな考えを名称という形で表したらどうかと思いついたので、ネーミングにはこれまでの派遣時のメモとブログテーマ案で出てきた言葉から「つきいちごはん」をいただきました。

後は、テーブルを囲むイメージの言葉をさがして候補にあがったのが「卓」

と「談」で「卓談会」(たくだんかい)なんとなく語呂が合うがもう一歩たりないので、もう一ひねりで出てきた言葉が「たくあん」

「あん」にどの文字をあてようかと漢和辞典を調べてみると、「晏」という文字がでてきました。

「晏」アン【音】【意味】時刻がおそい・やすらか・おだやか 

読みも、意味も、開催する交流会の内容にあっていたので採用です。

 

交流会あらため、月いちごはん「卓晏」(たくあん)に名称変更いたします。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Y.Takeuchi (水曜日, 13 12月 2017 10:18)

    ご無沙汰してる間に季節は進みすっかり寒くなってしまいましたね。
    お久しぶりです。
    交流会の名前、とっても素敵です。
    ”名詮自性”と言います・・・ますます良い会になることと
    楽しみにしています。

  • #2

    W&C (水曜日, 13 12月 2017 11:52)

    お久しぶりです、お元気にお過ごしですか。
    交流会の名前をそんな風に思ってもらえてうれしいです。
    初めての人にも何となくでも雰囲気を感じてもらえればと思っています。
    なので名前負けしないように、たくあんならぬ冬期白菜の漬け物を漬けるか検討中です(笑)