· 

うれしい連絡

今朝、メールでうれしい内容の連絡をもらいました。

連絡をくださったのは、2月の交流会に参加して下さった美容師さんから

私達の活動を通じて、笑顔になられてお店を後にされた方のお知らせでした。

 

美容師さんが来られたのが2月

その後、6月に西宮の今津にお店を開かれたとのお知らせをいただき、大阪の私よりも

西宮に近い患者会さんへお知らせしたほうが win・win の関係になるのではと、

神戸の方で活動されているcamomilleさんへ

 

私は、ただ自分の知人を紹介するメールを書いただけ

いつもと同じ「この人と人が繋がったら面白い事がおこりそう」をたよりに、繋がることを願いながら

ご紹介をする。 その後は、、、

 

だからか、自分の行動がこんな形で帰ってきたことに「やって良かった。」と実感できました。

うれしので、メールの内容をおみせします。

 

患者会を通じてのお客様来てくださりました。

その方自身は患者会には出てないのですが、患者会で美容院を聞き、それをブログで紹介してくれて、
そのブログを見た方が来られました。
嬉しかったです。
ブログでは2階の個室と紹介してくださったのですが、
今回はメニュー内容が多かったのでお店を貸しきりにして外からも目に入らないように、さりげなくカーテンしました。
安心して任せてくださり帰りは地毛でお寿司食べて帰ると帰っていきました。
ちゃんと繋がって来てださり感謝です。
ありがとうございます。
7月に京都でがん患者さんと話す機会がありその時は、ウィッグをいつ脱げば良いのか
不安でなかなかはずせないという声がウィッグ経験者全員からでました。
こちらこそ 感謝です。